アパート管理、マンション管理変更の日本AMサービス

賃貸管理,アパート管理,マンション管理会社変更で賃貸経営を改善

リーシングは幅広く

リーシングは幅広く

賃貸経営を行う上で皆様が最も悩む一つとして募集方法だと思います。
複数社に依頼する事が良いのか、地元業者に依頼するのが良いのか悩みは尽きません。

現在の賃貸市場において、募集活動で効果的なのは、一社に任せて幅広く物件情報を開示するという事です。

不動産業者の情報公開の方法として、不動産業者用のサイト(レインズ、ATBB)、ポータルサイト(suumo、homes、athome等)、自社サイト、店舗での広告となります。

昔は店舗に行き物件を検索する方法が主流でしたが、今ではインタネットを
使い物件情報を検索する方が殆どです。

その中で地元の業者に拘ったりする必要は実はありません。

また、複数社に依頼すると一見して幅広く広告ができるようにも思いますが、
実は広告される媒体は殆どの会社が同じのため、重複した情報が掲載されたり、
募集条件(鍵交換、契約料、仲介手数料等)がバラバラで消費者には
しっかりとした情報が届かないケースがあります。

そのためまず窓口を一社に絞りそこから幅広い業者さんへ紹介してもらう
事が管理上も分かりやすく、物件情報の確認等を含めロスがないと思います。

auto-rWrU5x[1]

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional